ぐんまを知る

  • ぐんまのプロフィール
  • ぐんまゆかりの人物
  • 自然・温泉
  • ぐんまの食
  • 文化・芸術
  • 歴史・文化財
  • スポーツ
  • 産業
  • 写真館
  • ぐんまのコミュニティ

トップページ文化・芸術 > 群馬特有の文化

群馬特有の文化

 群馬県には、「群馬交響楽団」「上毛かるた」などの特有の文化があり、県民の生活と心に深く根付いています。
 「群馬交響楽団」、通称「群響」は、日本のプロオーケストラの中で、東京フィル、NHK交響楽団に次ぐ歴史と伝統を誇る地方オーケストラのパイオニアです。群馬県では全ての子どもたちが、小学校で2回、中学校で1回、高校で1回、群響の演奏を聴くことができ、オーケストラを身近に感じながら育っています。
 「上毛かるた」は、群馬県内で育った人なら誰でも知っているかるたです。「上毛(じょうもう)」は群馬県を指す呼び名で、このかるたには県内の自然や偉人、産業など、群馬県の特徴が幅広くよみこまれています。
終戦直後に作られてから、時代を超えて県民に親しまれ、現在も県内各地で「上毛かるた」大会が開催されています。
 「群響」と「上毛かるた」を知れば、群馬県の魅力をより深く感じていただけることでしょう。

ぐんまちゃん情報

上毛かるたの読み札の裏には、それぞれの札の解説も書かれているんだ!それを読めば群馬のことがよくわかるから、ぜひ裏面も見てみてね♪