農畜産編

群馬県の特産品(農産物、畜産物)

  • コンニャクイモ

    こんにゃくいも

    こんにゃくいもの生産が、全国の9割以上を占めているほか、こんにゃくの精粉工場やこんにゃく製品の製造会社が多数存在します。

  • 高原キャベツ

    キャベツ

    嬬恋村を中心に、冷涼な気候をいかして作られる夏秋キャベツは生産量全国1位です。

  • 下仁田ねぎ

    下仁田ねぎ

    普通のねぎに比べて軟白部が太く短いのが特徴です。煮たり焼いたりすると、特有の甘みが引き出され、とろけるような舌触りになります。

  • しいたけ

    しいたけ

    山林資源に恵まれ、しいたけをはじめとするキノコ類の生産は全国トップクラスです。種類もマイタケ、ナメコ、エノキタケ、そのほか多数あります。

  • キュウリ

    きゅうり

    板倉町など東部地域は豊富な水資源と冬の日照量が多く、全国でも有数の産地です。

  • トマト

    トマト

    北毛では夏冷涼な気候をいかした夏秋トマト。平坦地域では温室を利用した冬春トマトなど、一年を通じて出荷されています。

  • ヤマトイモ

    やまといも

    きめが細かく、粘りと香りの強い群馬県産のやまといも。利根川沿いの肥沃(ひよく)な土壌が栽培に適し、太田市を中心に生産されています。

  • 小麦

    小麦

    群馬県には、「さとのそら」ほか多数の県育成品種があり、県産小麦の味と食感は抜群です。初夏の麦畑は明るく美しい景色です。

  • ほうれん草

    ほうれんそう

    標高差をいかした栽培や雨よけ施設の利用により年間を通じて出荷されています。夏どりほうれんそうは、みずみずしくアクの少ない風味が特徴で、冬どりほうれんそうは肉厚で甘味が強いのが特徴です。

  • ブルーベリー

    ブルーベリー

    群馬県はブルーベリー生産量全国第2位!群馬県が育成した品種「あまつぶ星」「おおつぶ星」はあまくて大粒で人気です。県内各地で摘み取りができます。

  • リンゴ

    リンゴ

    「ぐんま名月」「陽光」「スリムレッド」など群馬県で育成した品種が多数あります。9月上旬から11月まで様々な品種が次々熟し長期間楽しめます。樹上で完熟したリンゴの味は格別です。

  • イチゴ

    イチゴ

    「やよいひめ」は、12月から5月にかけて出荷される甘味と酸味の調和がとれたおいしいイチゴです。利根沼田地域の春から初夏にかけて出荷される「おぜあかりん」とともに、群馬県が育種したオリジナル品種です。

  • 紅小玉スイカ

    小玉スイカ

    全国的に有名な太田市特産の「小玉スイカ」。みずみずしさと濃厚な甘さ、食べ頃なサイズで大人気です。

  • 枝まめ

    えだまめ

    群馬県のえだまめ出荷は、初夏に中毛地区から始まり、夏から秋にかけて標高の高い北毛地区に移動していきます。気候に合わせた栽培なので、緑が濃く、甘味が強いおいしいえだまめが育ちます。

  • ウメ

    ウメ

    群馬県はウメ生産量全国第2位!梅酒、ウメジュース、カリカリウメに適した品種「白加賀」の生産量は全国一。産地の秋間、榛名、箕郷はぐんま三大梅林として観梅観光地としても有名。

  • 上州銘柄豚

    上州銘柄豚

    契約農場での徹底した管理のもとに生産されます。銘柄ごとに特徴があります。

  • 上州牛

    上州牛

    風味豊かな「上州牛」は、地域団体商標登録もされたトップレベルのブランド牛です。

  • ギンヒカリ

    ギンヒカリ

    群馬県水産試験場で育種したニジマスの新品種。銀色の光沢を帯び、肉質はきめ細かく美味です。

  • 上州地鶏

    上州地鶏

    群馬県畜産試験場で開発した地鶏。飼料に梅酢を加えることで、地鶏本来の美味しさに加え、色つやが良く歯ごたえのある肉質になります。

[群馬県総務部広報課]群馬県前橋市大手町1丁目1番1号 電話:027-226-2315 FAX:027-243-3600