おすすめ観光カタログ
  • 尾瀬

    尾瀬

    尾瀬国立公園は、群馬・新潟・福島・栃木の四県にまたがり、尾瀬ヶ原と尾瀬沼を中心に構成されています。尾瀬ヶ原は東西6kmにおよび本州最大の湿原です。木道を歩くと、春はミズバショウ、秋は紅葉と、四季の美しさを楽しめます。

  • 丸沼・菅沼

    丸沼・菅沼

    日光白根山の噴火によりできた堰止湖で、深いブルーの湖水をたたえています。日光に通じる国道120号沿いにあり、夏でも涼しく、菅沼湖畔にはキャンプ場が設けられています。丸沼湖畔には温泉宿もあります。

  • 赤谷湖

    赤谷湖

    相俣ダム建設によって生まれた人造湖。谷川連峰を背にした景観は美しく、ボート遊びや釣りが楽しめます。付近には竹細工やこんにゃくづくりが体験できる「たくみの里」があり、湖畔の猿ヶ京温泉とともに三国路観光のメッカとなっています。

  • 吹割の滝

    吹割の滝

    老神温泉の北方、片品川の上流、奇岩のおりなす渓谷「吹割渓」の一番奥に位置しています。高さ7m、幅30m余りの豪快な滝が落ちる様は、まさに圧巻。また上流には、左甚五郎伝説の残る浮島観音があります。

  • 迦葉山弥勒寺

    迦葉山弥勒寺

    沼田市街地から北方へ16km、迦葉山の南原にある曹洞宗の古刹。ほぼ全山を占める6万6,000平方メートルの境内には老杉がそびえています。本堂内には顔の長さ5.5m、鼻の高さ2.7mという大天狗面がおかれ、天狗信仰の寺として知られています。

  • 吾妻渓谷

    吾妻渓谷

    東吾妻町の西端、川原湯温泉から徒歩10分のところ、吾妻川の長野原町境の一帯約4kmにおよぶ渓谷です。遊歩道が設けられて、その見事な景観は「関東の耶馬溪」と称され、両岸の断崖、渓流、滝が楽しめます。

  • 野反湖

    野反湖

    中之条町六合地区北端に位置する高原の湖。周囲12kmの小さな湖で、なだらかな草原が湖畔に広がっています。ハイキングコースも幾つかあり、春から夏にはレンゲツツジなど、約300種の高山植物の群生と出会えます。

  • 暮坂峠

    暮坂峠

    沢渡温泉と草津を結ぶ峠です。カラマツ林に囲まれ、若山牧水の「枯野の旅」の詩碑が立っています。峠から中之条町六合地区や花敷温泉へぬける道は、牧水コースとして親しまれています。

  • 浅間山

    浅間山

    群馬・長野県境に高々と噴煙を上げる標高2,568mの活火山。北腹には溶岩が凝固した奇景「鬼押出し」が広がり、その麓には浅間山ゆかりの鎌原観音堂があります。

  • 群馬の森

    群馬の森

    明治100年記念事業としてつくられた公園。敷地内には自由芝生広場、花木公園のほか、県立近代美術館、県立歴史博物館が設けられ郷土関係の作品、資料が展示されています。

  • 貫前神社

    貫前神社

    大和時代の創建とされ、武神・経津主神(ふしつけのかみ)と農耕、機織の神・比売大神(ひめのおおかみ)を祀っています。3代将軍家光、5代将軍綱吉により一部再建され、江戸期構造物の荘厳な美しさをとどめています。

  • 少林山達磨寺

    少林山達磨寺

    徳川光圀の開基と伝えられる黄檗宗の寺院。達磨大師が本尊で、毎年1月6・7日には有名なだるま市が開かれ、毎年70万人近くの参拝客で夜通し賑わいます。

  • 白衣観音

    白衣観音

    昭和11年に建立された高さ41.8mの巨大な観音像です。高崎市のシンボル的な存在で、周辺には野鳥の森などがあり、市民の憩いの場として愛されています。

  • 不二洞

    不二洞

    約1200年前の平安初期の発見と伝えられる延長2.2kmにおよぶ鍾乳洞。「閻魔の金剛杖」や「雲上の景」「百羅漢」などの名称が付いた奇観45か所巡りが楽しめます。

  • ぐんまフラワーパーク

    ぐんまフラワーパーク

    四季折々の美しさを見せる赤城山麓の自然の中で、花と緑に親しみ、憩い、自然とともに生きることの楽しさが満喫できます。大花壇、観賞温室、フラワーボールなどもあり、大人も子供も自由に遊べる空間が創設されています。

  • 華蔵寺公園

    華蔵寺公園

    緑と花の公園として知られ、桜、しゃくなげ、つつじをはじめ、花菖蒲、あじさい、萩などが四季の彩りを見せてくれます。隣接する遊園地には水上ジェットコースターや高さ70mにもおよぶ大観覧車があり家族連れでにぎわっています。

  • 世良田東照宮

    世良田東照宮

    徳川家光が日光東照宮の造り替えを実施した時に、旧社殿を移築させたものです。本殿、拝殿、唐門が国指定重要文化財となっており、いずれも東照宮から移されてきたものです。

  • 榛名山

    榛名山

    火山噴火によってできた榛名湖を榛名富士、烏帽子岳などの山々が取り囲んでいます。ユウスゲやレンゲツツジの群落に心なごませながら、湖畔を中心にしたサイクリング・釣り・ハイキングなどのアウトドアレジャーが満喫できます。

  • 水沢観音

    水沢観音

    板東33か所札所の第16番、水沢観音の名で親しまれている水沢寺。開基は古く、推古天皇の時代とされています。壮大な本堂、六角堂、山門などが並び、参道には名物「水沢うどん」の店が軒を連ねています。

  • 大光院

    大光院

    徳川家康が新田義重の菩提を弔う目的で建立した寺。「子育て呑龍様」の名で親しまれています。9月7~9日は開山忌となっており、安産・子育て祈願の参拝客で賑わいます。

  • 茂林寺

    茂林寺

    童話「ぶんぶく茶釜」の寺として知られる禅寺。実際に寺宝として茶釜が保存され、参道に22体のユーモラスなタヌキ像が並んでいます。茂林寺沼には珍しい植物が見られ、その北側には野鳥の森があります。

  • ぐんまこどもの国

    ぐんまこどもの国

    園内には、児童会館・サイクル広場・わんぱく公園・幼児広場・イベント広場・ダイナミック広場などがあります。児童会館では、全天周映画も楽しめ、一歩外に出れば、広場で思いきり羽をのばせ、まさに子供の天国といった施設です。

  • 鉄道文化むら

    鉄道文化むら

    見て、触れて、体験できる鉄道テーマパーク。歴史的名車輌が一堂に集められており、全て本物で、迫力があります。電気機関車も自分で運転できます。

  • 富弘美術館

    富弘美術館

    生への限りなく深い思いを野に咲く花に託し、作品はやさしさと透明感にあふれています。館外には遊歩道もあり、散策を楽しめます。

  • 黒瀧山不動寺

    黒瀧山不動寺

    標高870mの黒瀧山に建つ黒瀧山不動寺は、山岳信仰の霊場です。静寂幽玄の気がただよう境内には、黒瀧山の三霊鳥と言われる仏法僧、木魚鳥、慈悲心鳥の鳴く声が響き、予約すれば宿坊で普茶料理を味わったり、宿坊や禅の修行もできます。

  • ふじの咲く丘

    ふじの咲く丘

    世界各種の45種類のふじがそろっています。ふじに関する情報を集めた常設展示室があり、四季を通じてふじを楽しめます。園内は、250mのふじ棚、野外ステージ、ふじ見本園などがあり、来客者はカリヨンで迎えられます。

  • 城下町小幡

    城下町小幡

    小幡は中世には小幡氏、その後は織田氏・松平氏の城下町として栄え、武家屋敷や大名庭園なども現存し、江戸時代の面影を強く残しています。

  • たくみの里

    たくみの里

    旧三国街道須川宿を中心に、25の「たくみの家」が点在し、伝統工芸の手作り体験が楽しめます。

  • 岩宿博物館

    岩宿博物館

    日本列島の人類史を書き換えた岩宿遺跡の発見後列島に展開された人類の歴史・生活を全国的な規模で展示再現しています。

  • 渡良瀬遊水地

    渡良瀬遊水地

    東京ドーム700倍の広大な遊水池。周囲には広がるヨシ原には動植物、昆虫、魚類等併せて2,300種類近くが生息する、関東地方最大の自然の宝庫。

[群馬県総務部広報課]群馬県前橋市大手町1丁目1番1号 電話:027-226-2315 FAX:027-243-3600