ぐんまを知る

  • ぐんまのプロフィール
  • ぐんまゆかりの人物
  • 自然・温泉
  • ぐんまの食
  • 文化・芸術
  • 歴史・文化財
  • スポーツ
  • 産業
  • 写真館
  • ぐんまのコミュニティ

トップページぐんまレポート・とっておき情報 > だるま生産の全国シェアNo1!高崎だるまの絵付けに挑戦!

だるま生産の全国シェアNo1!高崎だるまの絵付けに挑戦!

だるまのふるさと大門屋入り口

群馬県高崎市で生産される「高崎だるま」は、だるまの全国生産シェアが約80%と全国No1!みなさん知ってましたか?
お馴染みの赤いだるまはもちろん、現在ではたくさんの種類のだるまが作られているんですよ。
商売繁盛、家内安全、必勝だるま、合格だるまなどいろいろ。
今回は伝統的なだるまの「絵付け体験」にチャレンジすべく、
ぐんまちゃんが高崎市の「だるまのふるさと 大門屋」にお伺いしてきました!

守り続ける歴史と伝統

すごい数にぐんまちゃんもびっくり!

高崎市藤塚町にある「大門屋」は、歴史と伝統を誇る高崎だるまを、四代にわたって創り、守り続けてきた由緒正しいだるま屋さんなんだ。
だるまはもちろんのこと、和紙の張り子などの手作り工芸品も創っているんだよ。
大門屋は全国からたくさんのオーダーを受けて、いろんなだるまを製作しているんだ。
お店に入ったとたん、たくさんのだるまがお出迎え!

 

すごい数にぐんまちゃんもびっくり!

こうしてだるまは作られる

今日は絵付け体験させてもらうので、さっそく奥の工房にお邪魔しました。
だるまは「成型→白ぬり→赤ぬり→顔ぬり→白目入れ→鼻口入れ→金文字入れ→ひげ描き」という工程で作られていくんだよ。

だるまの色塗り行程

白ぬりされただるまがずらり!白ぬりされただるまがずらり!
すこしづつだるまになっていくね少しずつだるまになっていくね

こちらは大門屋社長の中田純一さん。高度な伝統技術・技法を持つ「群馬県ふるさと伝統工芸士」に認定されているんだ。
あっという間に眉とひげが描かれていくよ!
スピードは速いけど、ひとつひとつていねいに心を込めて描いているんだね。
高崎だるまは長寿の願いを込めて、大きな眉は鶴を、両ほほのひげは亀を模しているんだって。

それじゃあ場内を見てみよう!

今日はちょうど一緒になった生徒さんと一緒に絵付け体験することになったよ。前橋市にある共愛学園高等学校への留学生、オーストラリアグロソップ高校のみんなと同席。オーストラリアのみんなにも大人気!

まずはみんなで絵付け体験の説明を受けたんだ。
日本の文化に興味津々で、熱心に聞いていたよ。

そして今回はなんと、高崎だるまのキャラクター「たか丸」も来てくれたんだよ!たか丸、よろしくね!
さっそくみんなで一緒に絵付け開始~☆

むむむ、ぐんまちゃんとたか丸には、ちょっと難しかったかな?留学生のみんなの表情は真剣!自分だけのだるまができあがってうれしそうだったよ。

代わりに大門屋さんにぐんまちゃんオリジナルだるまを作ってもらっちゃった!

絵付け体験も終わって、留学生のみんなと集合写真を撮ったよ。日本でのいい思い出になったかなあ?

いかがでしたか?
今まではだるまって買うものだと思っていたけど、自分で願いを込めて作ってみるのもいいと思いませんか?
世界で唯一のだるまを、みなさんも作ってみよう!

だるまのふるさと 大門屋 ホームページはこちら
http://daimonya.jp/about/

だるまのふるさと大門屋


群馬県達磨製造協同組合ホームページ
http://takasakidaruma.net/index.html

バックナンバーはこちら