ぐんまを知る

  • ぐんまのプロフィール
  • ぐんまゆかりの人物
  • 自然・温泉
  • ぐんまの食
  • 文化・芸術
  • 歴史・文化財
  • スポーツ
  • 産業
  • 写真館
  • ぐんまのコミュニティ

トップページぐんまレポート・とっておき情報 > 調査隊緊急レポート ぐんまちゃんの宝探しin赤城山2013を調査せよ!

調査隊緊急レポート ぐんまちゃんの宝探しin赤城山2013を調査せよ!

map 昭和村 沼田市 赤城山 渋川市 前橋市 桐生市 みどり市 桐生市
 
チラシの入手方法やイベント詳細についてはこちらのホームページをご覧下さい。
沼田市のぐんまちゃんを探せ!
チラシによると、沼田市に宝が隠されているらしい。
宝の隠し場所は「南郷の曲屋」という場所だ。
宝探しくらい調査隊の手にかかれば…おや、おやおや?
うーん、さっぱりわからない…
こうなれば体当たりで探すしかない!

さて一つ目のヒントは…「水で動く歯車あり」??水で動く歯車かあ、とりあえずそれらしいのを探してみよう。お、あそこにあるのは「水車」!ひょっとしてコレかな?

次のヒントは「そこから見えるケムリの先」。えーっと、ケムリケムリ…おや、あそこに「足湯」があるぞ。ケムリ→湯煙→温泉ってことじゃないかな!?もしかしてあれかもしれない。行ってみよう!

次のヒントは…「1+ー+コ+ー ー+ノ+口」。なんじゃこりゃ!?さっぱりわからーん!
頭を抱える調査隊。こういうときは直感的に「見た目」で判断してみよう!それぞれの記号を組み合わせて…あ、もしかして!?そうか、わかったぞ!!

桐生市のぐんまちゃんを探せ!

今度は桐生市の宝を探しに「利平茶屋森林公園」までやってきた。渓流沿いにあるバーベキューやキャンプが楽しめるナイスな公園です。早速お肉を焼いて…じゃない、宝探しスタート!
さーてここのヒントは?え、手旗信号!?いきなり解読不能!!

敷地内をさまよってみたけど、さっぱりわからない… こうなったら調査隊隊長の「ミスターG」に聞くしかない!

もしもし、隊長ですか?え、鯉が滝を上ると龍になる?

よし、わかったぞ!さすが隊長ッ、シビれる憧れる!!
隊長の言うことが正しければ、この辺にあるはずだ。待ってろよ、宝箱!!

みどり市のぐんまちゃんを探せ!

次の宝はみどり市の「小平の里」にあるようだ。
小平の里は公園・鍾乳洞・キャンプ場などが点在する広域の施設。チラシによると「さくらの“わたし”のたもと」とある。見た感じキャンプ場は違うし、まさか鍾乳洞内ということもないだろう。それはそれで面白いけど…とりあえず公園に狙いを絞って調査開始!
※今回は鍾乳洞公園が対象となります。親水公園・野口水車保存館ではありませんのでお気を付けください。

しかしのどかで雰囲気のいい公園だなあ…暑さも手伝って調査隊寄り道です。

遊んでばかりいられないので、「さくらの“わたし”」を探してみる。「わたし→渡し→川を渡る所」だよな~。
何個か橋があるみたいだから、その辺を探してみよう。

こ、これは…「さくらばし」!もしやこの橋のたもとにあるのか?よし、この辺を重点的に探してみよう!

ここは去年も宝探しの舞台になった場所。早速チラシに載ってるヒントを頼りに捜索開始!
なになに、「下の暗号の近くに~」?えーと、暗号は…
「こにちめ こちほこいのんなほ~~」!?なんだコレは???
とりあえず見回ってみよう。情報は足で稼ぐもんだ!

とは言ったものの、さっぱりわからない。
いきなりつまづいてしまった…ん、待てよ、この暗号どこかで見た気がする。
先日会社のシニアな先輩から「キーボードは日本語でしか打てないから時間かかるんじゃ!」と言われたことがあったっけ。なるほど!きっとあそこだ!!

お次は渋川市のぐんまちゃんを探しに「北橘温泉ばんどうの湯」へ。雄大なパノラマと魅惑の夜景が楽しめるとっても眺めの良い好立地にある温泉。ここに宝が隠されている。早速捜査開始!

ちょっと疲れたからひとっ風呂浴びて…というのは後にして、チラシのヒントを見てみる。
なんかイラストが描いてある。「サカナが昇ると龍になるところのそば」?はて…?さっぱりわからない。
こんなときは頼れる隊長「ミスターG」に電話だ!

なるほど、わかったぞ!きっとこの辺に違いない。目を皿のようにして探してみよう!

赤城山の麓にある「道の駅ぐりーんふらわー牧場・大胡」。そこに宝が隠されている。園内はとても広くて、ポニー小屋やオウム小屋といった施設、バンガロー等アウトドア施設も備えている。
さて、ここのヒントは…「ぐんまちゃんはかくれる場所を動物にはなしたらしい」とのこと。イラストを見ると、ポニーがどうやら怪しいな。よし、行ってみよう!

と、途中でローラー滑り台があったので寄り道!

あそこにポニー小屋がある。何かヒントがあるかもしれない。

お、なになに?「ここから南の方にかくれる」とな。なるほど、ありがとう!南へ行ってみよう!
南下すると別のポニー小屋がある。あそこにも何か書いてあるみたいだ。

今度は「鳥小屋の裏にかくれる」とのこと。ふむふむなるほど。鳥小屋かあ…あ、あそこにオウムがいるな。
そこかもしれない。きっとそこに宝があるはずだ。待ってろよ、宝箱~!

宝探しもいよいよ最終目的地に辿り着いた。
ここは「道の駅あぐりーむ昭和」。昭和村ののどかな田園地帯にある道の駅だ。
空気がおいしい!ゆっくり休んで…とはいかないので、早速チラシのヒントの解読にかかろう。まずはゆっくり歩きながら…

えーっと、なんか暗号が並んでいるな。この暗号は「あぐりーむしょうわ」と読むらしいので、これを参考にもう一つの暗号を解読すればいいのか。ふふふ、調査隊こういうのは得意です。頭をフル回転して解いてみせるぞ!

けっこう手ごわい…でもなんだかわかってきたぞ。最後の宝はもう目の前だ!

長かった捜査もなんとか終了。
県内を縦横無尽に駆け抜けた調査隊レポートは参考になりましたか?
きっとみなさんなら解けるはず!
まずはチラシを手に入れて、ヒントと今回の調査隊レポートを参考にコンプリートを目指して頑張ってくださいね。

以上、ぐんまちゃんナビ調査隊がお届けしました!

バックナンバーはこちら