ぐんまを知る

  • ぐんまのプロフィール
  • ぐんまゆかりの人物
  • 自然・温泉
  • ぐんまの食
  • 文化・芸術
  • 歴史・文化財
  • スポーツ
  • 産業
  • 写真館
  • ぐんまのコミュニティ

ぐんまレポート 日本の機どころ桐生

今回はこの桐生市の織物業について、ぐんまちゃんが紹介していきます。
最初に見せてもらったのは、「生機(きばた)倉庫」

うわ~!ひろ~い!この大きなテントの中には「生機(きばた)」と呼ばれる染める前の布が保管されているんだ。
たくさんの布が高く積み上げられていて、迫力あったよ。

この生機倉庫の屋根は東京ドームと同じなんだって。
さて、いよいよ「染色工場」へ。わくわくする〜!

大きな機械がたくさんあってびっくり!活気ある音が工場内にあふれていたよ。

見て見て!これは「染色機」といって、布を染色(染める)機械なんだ。

染色機械には温度計や圧力計などの計器がいっぱいついていたよ。

他にも、たくさんのボタンがついた機械が!

工場内には色々な機械がいっぱい。

ぐんまちゃんには機械の使い方はとっても難しかったけど、職員の方は慣れた手つきで手際よく作業していたよ。

さてさて、見学を続けるよ。 ここ土田産業には「Colors」という染色体験施設があるんだ。

この施設では自分で染色することができるよ!

中に入ると・・・。見て見て~。色のサンプルがこんなにいっぱい!みんなはどんな色が好き?ぐんまちゃんは・・・どれもきれいで迷っちゃうな~。あ!ぐんまちゃんカラー発見!

みんなも染色体験で、お気に入りの一色を見つけてみては!? 土田産業ではもちろんグッズの購入もできるよ!

土田産業のオリジナルブランド「色創館(しきそうかん)」のストールやトートバッグ、Tシャツやエプロン、タオルなどがあるんだ。

単色はもちろん、グラデーションのものもこんなにあるんだね。

染色って本当に様々な色がでるんだね。なんだか不思議だな〜。

担当の方に、染色を通してこれからやってみたいことを聞いてみたら、「Made in Gunma」や「Made in Kiryu」と生産地を世界にPRできる作品を作りたいって答えてくれたよ。
ぐんまちゃんが見せてもらった作品はどれもこれも本当にきれいなものばかり。織物を通して、群馬をどんどん世界にPRしていってもらえたら嬉しいな。

土田産業株式会社

群馬県桐生市新宿2-2-21
TEL 0277-45-2820
URL http://tsuchida-net.co.jp/

バックナンバーはこちら