ぐんまを知る

  • ぐんまのプロフィール
  • ゆかりの人物
  • 自然・温泉
  • 食
  • 文化・芸術
  • 歴史・文化財
  • スポーツ
  • 産業
  • 写真館
  • ぐんまのコミュニティ

ぐんまレポート 赤城山サイクリング

みなさん、お久しぶりです!ぐんまちゃんナビ調査隊です!!お元気でしたか!?今回のぐんまレポートは、久々に調査隊からお届けします。

今回は「赤城山サイクリング」のレポートです。2012年に「サイクリングロードを走ってみた」で自転車にチャレンジしましたが、それ以来になりますね!しかも今回は赤城山を相手にする無謀ぶりですが、今回も気合で乗り切ります!!

さて、赤城山といえば「まえばし赤城山ヒルクライム大会」が開催されることで有名ですよね。平成28年9月に第6回の大会が開催され、群馬のヒルクライム大会としてメジャーなものとなっています。

また、前橋市では今年、市街地などで公道を交通規制して短い周回コースを作り、そこを何周もまわって順位を競う自転車レース「まえばしクリテリウム2016」が初めて開催されました。

前橋市政策部交通政策課によると、これらの大会の評判により全国から訪れるサイクリストが増加しているそうで、前橋市の自転車振興、観光振興やスポーツ振興などにも寄与するものと期待が高まっています。

…と言うことで、赤城山ヒルクライム「Gナビ調査隊編」、はりきって行ってきます!

今回のチャレンジにあたり、平成28年9月12日に前橋駅近くにオープンした、「ジャイアントストア前橋」さんで自転車をお借りし、赤城山サイクリングに出かけることになりました。
ぐんまちゃんにも同行してもらって、まずは自転車のレンタルから。ぐんまちゃん、今日もよろしくね!

ジャイアントストア前橋

こちらがジャイアントストア前橋さん。ぐんまちゃんと一緒に、いざ入店~!

店内にはカッコイイ自転車がいっぱい!目移りしちゃいますね!!

早速自転車のレンタル手続き。
ジャイアントストア前橋さんでは、クロスバイクやロードバイクといった本格的な高級スポーツ自転車を有料でレンタルすることができるんです。
自転車本体の取り扱い説明や走行時の注意事項を丁寧に説明してもらえるほか、乗る前の自転車のメンテナンス、身長に合わせた調整もしてくださいます。また、自転車のほか、安全対策のヘルメットもお借りすることができます。

立体駐車場みたい!
併設された「サイクルツリー」にレンタサイクルが収納されています。

お店の方に出庫していただき、ぐんまちゃんも自転車の搬出をお手伝いしました。

自転車をお借りして、いよいよサイクリング開始!…といきたいのですが、前橋駅から赤城山まではそれなりに距離があるので、調査隊の体力を考慮して赤城大鳥居まで車で移動して、ここからスタート!!

準備運動、自転車の装備確認をして、いざ出発!

赤城大鳥居からはしばらく市街を通り、ゆるやかな上り坂が続きます。お借りした自転車は10kgを切る高性能の軽量クロスバイクなので、これくらいの上り坂は余裕!調査隊の心の中には「もしかしたら案外すんなり行けるのでは?」という甘い考えがよぎるが…。

市街地を抜けると、いよいよ山らしくなってきて、調査隊もテンション上がります。そして、ここから山を甘く見ていた調査隊の試練が始まるとは、誰も知る由もなかった…。

山の中を自転車で走るって、と~っても気持ちいい!自転車の性能も相まって、まだ景色を楽しむ余裕があったが…斜度もだんだんときつくなってきて、運動不足の調査隊にはなかなか堪えますね!と、ここで一人の隊員の様子が怪しくなってきたので、そろそろ休憩にしよう…。

第一休憩スポット【赤城県道旧料金所付近】

最初の休憩は赤城県道旧料金所。既に疲れが出始めている調査隊に、先回りしたぐんまちゃんが給水のおもてなし♪ありがとう、ぐんまちゃん!とっても助かります…。

疲れてヘコたれる調査隊に、優しく手を差し伸べるぐんまちゃん。
「がんばって!きっとだいじょうぶ!」そう励まされた気がする、と、後に調査隊の一人は語る。

ぐんまちゃんの給水と激励に元気を取り戻した調査隊、気力を取り戻して再出発!
「いってらっしゃ~い!がんばってね!」と言われた気がする、と、後に調査隊の一人は語った。
第一休憩スポットを過ぎたあたりから、山はより深くなり、斜度もさらにキツくなってきた。もはや景色を楽しむ余裕すらなく…。休憩スポットに辿り着く前に降車して手押しで進んだり、お互いを気遣いながら進むことに。

休憩しつつ、声を掛け合いながら、なんとか次の休憩スポットが目前に!いやっほー!!中継地とはいえ、次の目的地が視界に入ると、妙にテンションあがってチカラが湧いてきませんか?そういうことって、あると思うんです。さあ、レッツ給水!!

第二休憩スポット【姫百合駐車場】

ようやく第二休憩スポットの姫百合駐車場に到着! ところがここで痛恨のミス。ぐんまちゃんに給水をお願いするのを忘れてた…。なんということでしょう!仕方がないので、調査隊自腹でジュースを購入…。

しっかりと水分補給して、しっかりと休んで、気力と体力を補充!もう少し頑張れば目的地。あとは意地と気合で乗り切るぞ!
…と思ったら、道はグネグネ、斜度もキツく、そう易々とゴールまで辿り着かせてくれそうもない!赤城山が調査隊に牙をむく!

もう足がパンパン!そろそろ限界か…。しかし、ここで折れては調査隊の名がすたる。気合だ!

足を引きずりながら(休みながら)も、ひたむきに目的地を目指す調査隊。道中の紅葉に染まった美しい景色がひと時の癒しになります!

美しい景色とは裏腹に、その道のりはどんどん険しくなっていく。見よ、このつづら折りのコース!ああ、美しい!ああ、きっつい!!

そしてついにっ!目的地の「赤城山総合観光案内所」が視界に!!ゴールは目の前、そ~れラストスパート!!

ゴール!!

目的地【赤城山総合観光案内所】

ゴールではぐんまちゃんが調査隊の到着を待っていてくれました!ごめんねぐんまちゃん、待たせちゃって…。感極まって思わずハイタッチ!!
「おつかれさま!二人とも本当にがんばったね!」と、ぐんまちゃんはそう言っているに違いない。そう思わずにいられない!!

ぐんまちゃんと一緒に、ガッツポーズ!!
道のりは長かったけど、ゴールした瞬間は達成感と感動でいっぱいでした。
サイクリング、サイッコー!!
どれくらい時間がかかったのかって?それは傾きかけた陽を見てお察しください。

帰り道は調査隊の体力も考えて、車で帰ることに。
立ち去る車がシュール。

群馬県は車社会ですから、自動車を保有するようになると自転車に乗る機会がめっきり減ってしまいますよね。運動前の準備運動はもちろん、ご自身の体力と体調に合わせた距離の走行をおすすめします。

今回のコースは、まえばし赤城山ヒルクライム大会のコースを参考にしています。
みなさんもぜひ、運動不足解消に自転車に乗ってみてはいかがでしょうか。

まえばし赤城山ヒルクライム http://www.akg-hc.jp/course/index.html

取材協力

ジャイアントストア前橋 http://giant-store.jp/maebashi/

【注意事項】

  • 実際にサイクリングされる場合、交通規則を順守して実施してください。
  • ご自身の体力や体調を考慮して実施してください。
  • 冬期の赤城山は、路面が凍結していますのでご注意ください。