ぐんまを知る

  • ぐんまのプロフィール
  • ぐんまゆかりの人物
  • 自然・温泉
  • ぐんまの食
  • 文化・芸術
  • 歴史・文化財
  • スポーツ
  • 産業
  • 写真館
  • ぐんまのコミュニティ

トップページぐんまレポート・とっておき情報 > ぐんまの味自慢!ギンヒカリ

ぐんまのとっておき情報

ぐんまの最高級ニジマス「ギンヒカリ」。群馬県では平成14年に商標登録を行いブランド化に取り組んでいます。
ギンヒカリって、どんなニジマスなの?
疑問を調査するため、ぐんまちゃんが聞きに行ってきました!
今回お邪魔したのは川場村にある群馬県水産試験場川場養魚センター。
とってものどかな場所にある県の施設です。

  • 群馬県水産試験場川場養魚センター前
  • ぐんまちゃんが聞きました。

ギンヒカリの特徴って?

ギンヒカリの一番の特徴、それはズバリ「おいしさ」!もともとニジマスは様々な料理に利用されているけど、ニジマスの持つ魅力をさらに向上させたものがギンヒカリなんだよ。

ギンヒカリのお造り
歯ごたえの良さが大好評!

一般の方を対象にしたアンケートで、もっとも多かったご意見が「歯ごたえの良さ」と「身の締まり」です。お刺身やお寿司といった生食をいただくときにその歯ごたえが良くわかるんだって。もちろん塩焼きにしてもおいしさ抜群!

【おすすめのお土産 ギンヒカリのおし寿司】

川場村にある道の駅「田園プラザかわば」の物産館で販売している「ギンヒカリのおし寿司」。川場村の特産品として川場村内の素材で作ったおし寿司です。

ギンヒカリのお寿司1これがおし寿司だよ。
とってもおいしそうだね!
ギンヒカリのお寿司2ぐんまちゃんも食べたいけど、今はお仕事中だから我慢!
低脂肪・高タンパクでヘルシー!

ギンヒカリはタンパク質の割合が高く、脂質が少ないという特徴があるんだよ。
このため、とり過ぎになりやすいとされているカロリーや脂肪分を抑え、カラダを作るのに必要なタンパク質を効率よく取り込むことができるんだ!

DHAとEPAがとっても豊富!

ギンヒカリに多く含まれるDHA・EPAは、魚油に多く含まれる成分で、動脈硬化の予防に効果があります。目にもいい成分なんだよ。しかも人体内で作ることのできない成分なので、ギンヒカリを食べて栄養摂取しようね!

ギンヒカリの特徴って?

川場養魚センターでは、大自然の恵み「武尊(ほたか)湧水」を利用して飼育しているんだよ。この武尊湧水は年間を通して水温が11~12度と一定で、これがギンヒカリの飼育にとっても大きな意味を持っているんだ。

  • 川場養魚センター1透き通ってて、とってもキレイ!
  • 川場養魚センター2これなら元気なお魚が育つね!

本来ニジマスは2歳で肉質が低下してしまうんだけど、ギンヒカリは3歳くらいまで低下せず、より長く品質を保つことができるんだって。お魚さんにとっても快適な環境なんだね!ちなみにグルグル回ってるときは健康な証拠なんだって。みんなグルグル回ってるー!

せっかくなので、ギンヒカリを近くで見せてもらいました。 捕まえるのも一苦労みたい。近くで見ると、けっこう大きいね!

いかがでしたか?ギンヒカリはこんな風に育てられているんだよ。群馬県内のホテルや旅館などで提供されているので、ぜひみなさんも食べてみてね!
バックナンバーはこちら